吉田松陰の言葉②


世の中には体は生きているが、心が死んでいる者がいる。

反対に、体が滅んでも魂が残っている者もいる。

心が死んでしまえば生きていても、仕方がない。

魂が残っていれば、たとえ体が滅んでも意味がある。

吉田松陰







    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA