経験、知識を増やすことは怖いこと!?

私たちは皆、経験、知識を増やすことによって成長しよう、幸せになろう、成功しようとします。

では、皆が知の最高峰、例えばハーバード大学に行ったとしたら、人は悩みから解放されトビキリ皆幸せになり、戦争がなくなり、貧富の格差がなくなり、いじめがなくなるのでしょうか?

ハーバード大学を卒業した人でも、テロを起こす人はいますし、今、各国の政治の中枢を握っている人たちは優秀な方たちばかりだと思いますが、それでも今の世界でも国内でも問題は絶えません。

実は、知識、経験が増えることはとても怖いことです。

人間は知識、経験が増えれば増えるほど、自分に入った情報から逃れられなくなります。

そして、自分に入った経験、知識をもとに全てを判断するようになります。

経験、知識が増えれば増えるほど、自分や相手へのジャッジは激しくなり、それにより苦しんだり、分かり合えないことも多くなります。

特に今の時代は、インターネットが世界中を繋ぎ、膨大な情報を誰もが得ることができるようになりました。

私たちに今必要なのは、経験知識を増やすことではなく、自分に入った全ての経験知識をALL ZERO化して、そこから自由になる技術を得ることです。

自分の経験知識から大自由になった時、人は初めて自分や人にジャッジせずに出会うことができ、自分や人を心から受け入れ、愛することができるようになります。

そして、過去の経験知識に縛られるのではなく、それも活用しながら、固定観念縛られず、クリエイティブなアイデアを生み出すことができ、何事も楽しむことができるようになります。







    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA