問題解決できる人になりたい

問題解決ができる人になりたい。

だけど、何をどうすれば問題が解決するのかがわからない。

 

TVをつけたり、ネットを開けば、戦争、テロ、格差社会、鬱、自殺、、、、

たくさんの問題のニュースが飛び込んでくる。

大学の時の友達が鬱になったという話を聞く。

そんなニュースや話を聞く度、何か私が出来る事はないんだろうか、と心がザワザワ。

 

そんなことを想いながら、今日も会社に行って、目の前の仕事をこなす。

同僚とは、そんな私の心のザワザワとは全く関係ない仕事の話をする。

お客さんの前で笑顔で笑う。

 

このまま、私はこれを続けていていいのだろうか?

これが私が本当にやりたい生き方なんだろうか?

でも、世界の問題に、日本の問題に対して私1人が出来る事なんて限られてる。

 

少しでも何か出来る事からと、

休日でボランティアをやってみたり、

海外の貧困支援の団体に募金をしてみたり、

 

でも、それだけの関わりでいいの?

今、この瞬間も、戦争に巻き込まれ傷ついている子ども達がいるのに、私は日本でヌクヌクとこんな生活していていいの?

 

こんな相談が私のところにはよく来ます。

実は、私も前はまさにそんなモヤモヤを抱えながら、毎日を送っていました。

 

こんにちは。

認識コンサルタントの新原千春です。

 

いろんな問題を解決したいけど、どうしたらいいかわからない。

 

その状態は、

問題が起きる構造を知らないまま、問題を解決したいと願っている状態、という風に整理が出来ます。

 

問題が起きる構造がわかれば、

日本に居ながらでも、世界に行っていても、

あなたが気になる問題解決をするような仕事に転職したとしても、今のお仕事を続けながらでも

確実に世の中の問題を解決することに貢献できるあなたになります。

 

キーワードは「人間の認識」

 

人間の認識についてまずは知ってください。

 







    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA